1st ピアノソロアルバム、リリースしました。


2月12日金曜日、高浜公演を皮切りにピアノソロアルバムの販売がスタートしました。
会場にはたくさんの方がお越しくださり、終演後CD販売はサイン会もさせていただき、大変うれしく、実り多い時間となりました。
ありがとうございました。

さて、今回のピアノソロアルバムはジャケット表紙が私なのですが、なんだかへんてこりんな格好をしています。
これに込められた意味ですが、実は人間や物事の矛盾を表しています。
頭が○で腕が×。○なんだけど×。×なんだけど○。
わりきれないいろんなことがこのCDには込められています。

今回ポップスはあまり入れず(「どうしても許せないことがあって海をみている」は割とポップですが)、かとうともみ節で、言葉少なにお話するピアノな感じに仕上がりました。インプロにも挑戦してます。

そんなこんなの私のCDは税込1,500円です。
今回のレコーディングもいつもお世話になっている名古屋フルハウスさんにて。
CDはフルハウスさんのホームページから購入可能です。

CD販売サイトはこちら

私の販売サイトからいろんなアーティストさんのページにも飛べます。
フルハウスさんには素敵なアーティストさんがたくさんいっらっしゃるので、ぜひそちらもご覧いただけましたらと思います。

そして別記事で書こうと思っていたのですが、高浜公演のお話をちょっとだけ。
木の香りのするとても素敵なホールで、本番は靴を履かずに演奏でした。
チェリスト有泉芳史さんと楽しくおしゃべりしながら。
写真はリハーサル風景。

new__20160212_234916

友人のスペシャルカメラマン(!)に撮っていただいた写真もありますので、後日記事と併せてアップさせていただきます。

最後になりましたが、今回のCDを作成するにあたり、多くの迷い、多くの決断、多くのお力添えがありました。
この場を借りて、皆々様に御礼申し上げます。
ありがとう。